マンション管理会社と契約を結ぶ時に気を付けたい点

管理会社に毎月支払う総額の費用をよく確認しよう

マンションの入居者の数を増やしたり収益アップを目指したりするうえで、各地で評判が良い管理会社のサポートを受けるのがおすすめです。そうした中、経済的な面で無理なく一つの管理会社を利用し続けるには、早い時期に管理会社へ毎月支払うことになる総額の費用についてきちんと把握をすることが重要となります。一般的に、マンションの共用部分や専用部分、室内など様々な箇所をクリーニングしたり、マンション内の警備を強化したりするには高額なコストが発生する傾向があるため注意が必要です。なお、管理会社によって同じようなサービスを依頼する場合であっても、費用に大きな差が出ることもあるため、契約前に余裕を持って人気のある管理会社に見積もりを出してもらうことがポイントです。

優秀な受付や営業の担当者がいる会社を見極めよう

マンション管理会社と長期にわたり契約を結ぶにあたっては、数ある会社の中でも優秀な受付や営業の担当者がいるところを見極めることが肝心です。たとえば、不動産業界で営業担当者や広報担当者として長く経験を積んだスタッフが在籍する管理会社は、大手の法人から個人事業主まで様々な立場の顧客の間でニーズが高まっています。また、相性の良い担当者を見つけるうえで、実際にマンションの管理を専門の会社に依頼している人のレビューをチェックしたり、いくつかの管理会社の資料を取り寄せたりすることが有効です。その他、担当者の選び方について迷っていることがあれば、将来にわたり同じ担当者を指名できるところや、担当者の経歴によらず一律の相談料金を設定しているところを依頼先に決めると良いでしょう。

アフターサポートまでお願いできる会社がおすすめ

マンション管理会社を賢く選ぶうえで、費用の安さやサービスの質の高さはもちろんのこと、アフターサポートの有無についてしっかりと確認をすることがおすすめです。たとえば、マンションの増改築や修繕などの相談にすぐに乗ってくれるところや、メールや電話などの窓口の対応が良いところは、幅広い年齢の顧客の間で支持が集まっています。また、アフターサポートの利用料金や対象となるサービスの内容については、それぞれの管理会社の方針や選択するプランの種類などによって異なります。そこで、マンション管理会社と契約を結ぶ前に、複数の管理会社のサポートの良し悪しについて自分なりに見極めをすることがポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です